★Paul Smithのお財布特集★
いつでも好きなだけ稼げる!ネットビジネス成功の奥義を公開中

About Paul Smith

Paul Smithについて

1970年にPaul Smith(ポール・スミス)が自身の故郷、イギリスのノッティングガムでショップを開いたのがブランドの始まり。当初はマーガレット・ハウエルやケンゾーを取り扱うセレクトショップとしてスタートしたが、次第に自らデザインしたアイテムを扱い評判となります。

1976年にオリジナル・ブランドとしてPaul Smithのロゴが入ったシャツを販売し始め、その翌年にはパリコレクションに参加。

Paul Smithの出発点は男性服です。彼自身が「ひねりを加えたクラシック」と評するように、英国の伝統的な技術・仕立て・デザインを忠実に継承しながらさりげなく遊び心を加えたスタイルは、あからさまな派手さはないものの、個性的なトラッドブランドとしての深みを持ちます。

伝統的なデザインのテイラード・スーツにアームホールの位置を下げるなど変化を加えて、品質の高い着心地を追求した男性服のスタイルは、やがて高級志向の若いビジネスマンを中心に多くの共感を呼ぶようになっていきます。

そして1980年代に登場したヤッピーにとっては、トラッドを基調に高級感溢れるモダン感覚が加わったPaul Smithの服を着ることはステイタスの象徴となりました。

Paul Smithのスーツはきっちりとした英国紳士スタイルを土台にして、そこに適度の遊び心が入っているので、「日常的に着心地のいいスーツを楽しく着こなしたい」とい男性には強い味方といえるでしょう。